医療法人朋仁会 藤吉内科消化器科医院

福岡県久留米市大善寺南1-14-1 平日午前8:30~12:30 午後14:0~18:00 木曜午後休診 土曜午前8:30~13:00 午後休診 お電話でのお問い合わせ 0942-51-3007

医療法人朋仁会 藤吉内科消化器科医院

消化器内科(内視鏡/エコー)


消化器内科(内視鏡/エコー)

消化器とは口腔から食道、胃、十二指腸、小腸、大腸、肝臓、胆嚢、膵臓、胆管をさしています。
当院では、早期胃がん、早期食道がん、早期膵がん等の発見を目的に、上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)や超音波検査(エコー)に取り組んでいます。楽で確実な検査を心がけております。定期的な検査をお勧めします。総合病院と連携しています。

経鼻内視鏡

数年前から「鼻から入れる、胃カメラはやっていませんか?」と、患者様から問い合わせを頂くことが増えました。
藤吉内科消化器科医院では、消化器科の専門医院でもあり、いち早く経鼻内視鏡をを導入しております。
内視鏡とは、カメラを先端に内蔵し、体内に挿入して映像を撮影する精密医療機器のことです。

  • 経鼻内視鏡
  • 左の写真は経鼻内視鏡の先端部分です。
    手元の操作で自由に曲げて胃の中をあらゆる方向から見ることができます。通常の内視鏡より管が細いので咽頭反射の強い患者さんでも安心して検査をうけることができます。
  • イメージ
  • 当医院では鼻への麻酔をしてから、検査を行いできるだけ患者さんの負担を少なくしています。楽で安全な検査をこころがけております。
    胃の中の検査はレントゲンやエコーでは正しい診断ができません。多少は体の負担はありますが、胃カメラ(内視鏡)で行うのが通常です。定期的に検診を受けましょう。
ピロリー菌検査

ピロリー菌と胃がんの関係は長年研究されてきましたが、2008年「除菌をすれば胃がんの発生が3分の1になる」と発表されました。ピロリー菌は世界中に存在する細菌ですが、50代以上の日本人では感染率が高く、80%程度がピロリー菌に感染しているといわれます。

  • ピロリー菌感染が原因と考えられる胃潰瘍、十二指腸潰瘍、萎縮性胃炎などの方は、保険適用で除菌ができます。
    当医院では内視鏡検査以外でもピロリー菌検査ができます。
    ※呼気を吹き込むだけで、できる検査があります。(尿素呼気試験)
  • ピロリ菌検査

ピロリのデータ

50代のピロリ菌感染率 約80%と言われてます
ピロリ菌と胃がん 除菌すると胃がんの発生が1/3になると言われています。
ピロリ菌と関係する病気 胃十二指腸潰瘍、胃がん、胃MALTリンパ腫、萎縮性胃炎、機能性ディスペプシア、胃ポリープなど
除菌の成功率 80~90%

診療時間

  日祝
8:30~12:30 ×
14:00~18:00 × × ×
  • ※土曜の診察は8:30~13:00です。
  • ※受付は診察時間の30分前までです。

お電話でのお問い合わせ

0942-51-3007

〒830-0070 福岡県久留米市大善寺南1-14-1

  • 藤吉内科消化器科医院は皆様のかかりつけ医として地域の健康をお支えします
  • イメージ
TOPに戻る