医療法人朋仁会 藤吉内科消化器科医院

福岡県久留米市大善寺南1-14-1 平日午前8:30~12:30 午後14:0~18:00 木曜午後休診 土曜午前8:30~13:00 午後休診 お電話でのお問い合わせ 0942-51-3007

医療法人朋仁会 藤吉内科消化器科医院

呼吸器内科/アレルギー内科


呼吸器内科/アレルギー内科

呼吸器とは気管支、肺およびその周辺臓器のことで、咳・痰・呼吸困難・胸の痛みなどの異常を感じられたら、まずは受診してください。肺炎・肺線維症(間質性肺炎)・肺がん・気管支喘息・肺気腫(慢性閉塞性肺疾患)といった呼吸器疾患を診療しています。

アレルギー内科

アトピー性皮膚炎、喘息、花粉症などアレルギー/呼吸器疾患には西洋薬と漢方薬を併用し効果をあげています。ライフスタイルのご指導と丁寧なご説明をいたします。保険診療ですので経済的で安心です。インフルエンザ、かぜ、気管支炎など呼吸器の病気の検査やお薬もそろえております。 アトピー性皮膚炎に漢方療法を実施しています。漢方薬、西洋薬との併用で効果をあげています。

アレルゲンについて

私たちの身のまわりにはアレルギーの原因となる、花粉、ダニ、ハウスダスト、食物、薬物など、多くの種類の物質があります。どのアレルゲンに反応するかは人によって異なります。自身が反応する物質が体内に入ると、かゆみや鼻水、くしゃみ、咳など体に不調が生じます。
アレルギーの患者数は年々増加の傾向にあり、軽い症状の人も含めると、多くの人たちがアレルギーから引き起こされる不快な症状にに悩んでいます。
当院ではアレルギーを引き起こしている原因(アレルゲン)を見つけ、患者様の望まれる生活改善を基に、西洋薬または漢方薬から最適な治療法を導き出してまいります。

舌下免疫療法について

治療薬を舌の下に投与する「舌下免疫療法」が登場し、自宅で服用できるようになりました。
「舌下免疫療法」は、スギ花粉症またはダニアレルギー性鼻炎と確定診断された患者さんが治療(保険適用)を受けることができます。
特徴は効果の長い継続性です。

アレルギー性鼻炎(花粉症)

花粉症とは、スギやヒノキなどの植物の花粉が原因となって、くしゃみ・鼻水・目のかゆみなどのアレルギー症状を起こす病気です。アレルギー性鼻炎、アレルギー性結膜炎のことを花粉症と言います。

  • 花粉症
  • 季節性と通年制の場合があります。
    季節性アレルギー性鼻炎(花粉症は季節性の鼻アレルギーです)日本では、約60種類の植物が花粉症を引き起こすと報告されています。
アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎は、かゆみのある湿疹を特徴とする皮膚疾患です。その原因はアレルギーに関係するものと、そうでないものがあり、良くなったり悪くなったりを繰り返しますので適切な治療を継続して行いましょう。

診療時間

  日祝
8:30~12:30 ×
14:00~18:00 × × ×
  • ※土曜の診察は8:30~13:00です。
  • ※受付は診察時間の30分前までです。

お電話でのお問い合わせ

0942-51-3007

〒830-0070 福岡県久留米市大善寺南1-14-1

  • 藤吉内科消化器科医院は皆様のかかりつけ医として地域の健康をお支えします
  • イメージ
TOPに戻る